2017年08月31日

アイドルと共演 by泉佐野のアニキ

 岬ラグビー史上初?



 いや、高校ラグビー史上初?



 それは言い過ぎか…



 31期生・ナオヤとタクルがアイドルグループ「KissBeeWEST」と共演。ミュージックビデオに一瞬だけ出演しています。8月上旬に近大和歌山校内で撮影、校長先生からのご指名でラグビー部が協力することになったそうです。



 どこに登場したか分かりました?

 ラグビーシーンにナオヤ、最後の下校シーンの締めにタクルが登場します。

 これが縁で「KissBeeWEST」の子ら紀三井寺に近大和歌山ラグビー部の応援に来てくれへんかなぁ〜
posted by MISAKI RUGBY.COM at 16:03| Comment(0) | ラグビースクール

2017年08月27日

みさき町ラグビーフェスティバルPR編 by泉佐野のアニキ

22日から本格的にイベント告知をスタートしました。

「ラグビー体験に一人でも多くの子供達が参加して欲しい」と強い思いを胸に、OB保護者、父母会役員、コーチ陣が総力を結集して宣伝活動を行っています。

現在、6地区30カ所にチラシの掲示・設置ができるようになっています。

岬ラグビー関係者のみなさま、まだまだ時間があります。

2学期がスタートすればチャンスが増すと思います、悔いの残らないようにPRをしていきましょう!!

KIMG0514.JPG


泉佐野市
・J:COM末広体育館
・北部市民交流センター
・南部市民交流センター
・オークアリーナ
・アローズ
・松源 泉佐野店
・松源 長滝店
・モスバーガー 安松店
・末広小学校
・日根野小学校
・長南小学校
・安松幼稚園
・清和保育園

熊取町
・坂口クリニック
・つばさ保育園

泉南市
・雄信小学校
・泉南保育園
・エバーグリーン
・信達市場掲示板
・イズミヤ
・キッズランド
・なぎさクリニック
・泉南市立体育館
・山上医院
・堀口歯科
・リョウ接骨院

阪南市
・スーパーはやし
・なぎさクリニック

岬町
・なぎさクリニック
・道の駅

和歌山市
・ふじと台ステーションビルイベントホール

チラシの掲示・設置にご協力いただき施設のみなさまに感謝申し上げます。
posted by MISAKI RUGBY.COM at 01:15| Comment(0) | ラグビースクール

2017年08月22日

みさき町ラグビーフェスティバル by泉佐野のアニキ

 来月、いよいよ岬町に天然芝のグラウンドがオープンします。



 場所は多奈川にある「いきいきパークみさき」。

 な、なんとラグビーのゴールポストも立つのです。

KIMG0512.JPG


 いつ立ててくれるねん!とブールシートに包まれ昼寝中のポストくん。


KIMG0513.JPG



 まぁそう焦りなさんな。9月16日にこの穴に立ててあげるからね〜

 そして9月17日に、この場所でラグビーフェスティバルを開催します。目的はズバリ、ラグビーの普及!!

表面-001.jpg

裏面-001.jpg



 当日は小学生・中学生ラガーの交流試合、ラグビー体験ゲーム、RUGBY-JER様の協力でラグビー戦闘力測定など楽しい企画を用意しています。ラグビーやっている子もやっていない子も、女の子も男の子も、来て見て遊んで下さい。

 そしてこの日から2年後、日本でラグビーワールドカップが開催されます。その時、岬町も盛り上がって欲しいなぁ〜

 その為に、岬ラグビースポーツ少年団スタッフ一同はフェスティバルにオールアウトだ!!!
posted by MISAKI RUGBY.COM at 13:53| Comment(0) | ラグビースクール

2016年09月20日

担架要員 by泉佐野のアニキ

 17日、万博記念球技場でトップウエストAリーグ第2節・NTTドコモレッドハリケーンズVS大阪ガス、トップリーグ第4節クボタスピアーズVSホンダヒートの2試合が行われました。

20160917h.jpg

岬ラグビー35周年イベントを彩ってくれた茂野洸気選手(NTTドコモ)はフル出場。後輩の前でトライも決めました!


 この2試合のボールボーイを務めたのが岬ラグビー中学部と八尾ラグビースクール中学部のメンバーでした。そんな状況で担架要員の要請を受けたのでサキノの引率を兼ねて参加しました!


 「担架要員」


 ちょっと、かなり舐めていました。


20160917a.jpg

20160917b.jpg



 キックオフ30分前から講習がスタート!体重70〜80`の役員を負傷者モデルに担架に乗せる実習。冷静に考えれば、ラグビーの試合で担架が出動するの時は、首や頭部の負傷でとんでもない事になっている場合ですよね。



 しかし、この実習ではそこまで考えてなかった…



 負傷者の頭部・首の固定、それを行う器具の装着などで担架に乗せるまで作業がてんこ盛り。緊急事態に備えてスムーズに行うよう何度も何度もハードな練習。最後には体重120`のKコーチをモデルにトレーニング。生まれて初めて120`の肉の塊を持ち上げました(^_-)-☆



 これで巨漢アイランダーのまさかの時にでも出動できます。



 冗談はさておき、僕らの出番が無い事が一番。



 何かの縁かトップリーグの試合で一人倒れこむ選手が…担架要員にも緊張感が走りました。


20160917c.jpg



 倒れたのは、なんと四至本選手。手に汗握りながらレフリーサインに注目しました。


20160917d.jpg




 「大丈夫やと思うわ」ドクターの声にホッ。四至本選手は間もなく戦線に復帰しました。



 結局2試合とも出番がありませんでしたが、貴重な経験を積むことができました!



 試合後は記念撮影。



20160917f.jpg

20160917g.jpg

20160917e.jpg



 リオ五輪での奮闘が記憶に新しいセブンズ日本代表レメキ選手が最後までファンにサインしていたのが印象的でした。


 エディージャパンが世界を驚かせてから1年、日本のラグビーをもっともっと盛り上げたい。3年後にはワールドカップ日本大会が始まります、どんな形でもいいからお手伝いしたいなぁと感じた一日になりました。
posted by MISAKI RUGBY.COM at 23:38| Comment(0) | ラグビースクール

2016年07月21日

卒団生真夏の熱闘! by泉佐野のアニキ

 久しぶりの更新です。いよいよ夏本番!団員のみんなはビーチレクが中止になり残念でしたね。そんな中、春からサンウルブス、日本代表で活躍した茂野海人先輩の戦いぶりに一喜一憂したことだと思います。


 ラグビー界は鍛錬の夏に突入し現在高校生の卒団生達がしのぎを削っています。

 まずは近大和歌山高校1年生の岬31期生ナオヤが15〜18日に行われた「アシックスカップ2016 第3回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会」に挑みました。

Screenshot_2016-07-17-16-56-49.png
Screenshot_2016-07-17-16-57-25.png
Screenshot_2016-07-17-16-55-48.png
Screenshot_2016-07-18-00-21-21.png


 予選プールいきなり強豪の石見智翠館と当たり完敗しましたが、青森北を破り予選2位チームで行うプレートトーナメントに進出。ここで、まさかの事態が…このトーナメントに東海大仰星が来るかぁ〜〜〜。しかも、1回戦を突破したら当たるやん。案の定、1回戦の磐城を倒し仰星と対戦しました。全国屈指の強豪校も好きで来たわけではないけど、罪な事をしてくれました。

 それでも、想像よりはスコアが開かず和歌山県勢としては最高の結果を残しました。ナオヤお疲れさん、この経験をいかしてチームの主軸になってくれよ。

 28日からは「KOBELCO CUP 2016 第12回全国高等学校合同チームラグビーフットボール大会」、「KOBELCO CUP 2016 第6回全国高等学校女子合同チームラグビーフットボール大会」が行われます。この大会には30期生リナ(和歌山工)が近畿代表、同じく30期生タカヒロ(石見智翠館)がU17中国ブロック合同チームで出場します。
20160720a.jpg
Screenshot_2016-07-20-17-19-59.png


 先日、追手門学院大で近畿代表の練習が行われ岬OG現役の3人が顔を合わせました。ミサキは「リナでかなっててビビッたわ」と写真を送ってきました。かなり逞しくなってますねぇ〜。

 コベルコカップ以外でも卒団生が熱い夏を過ごします、冬の花園が楽しみになってきました!
posted by MISAKI RUGBY.COM at 01:07| Comment(0) | ラグビースクール

2016年02月19日

4分の3の刺激 by泉佐野のアニキ

 私がこの世に生まれて43度目のバレンタインデーは最高の1日となりました。



 それは、AKBゆきりんからチョコレートを貰った訳ではありません。



 この日行われた梅干しカップで6年生チームが優勝したからです。そして、もう一つ優勝より嬉しい出来事がありました。



 梅干しカップ決勝を前にFWの前半メンバーを発表しました。K・S・Wの3名が先発、昨年10月からラグビーを始めたIはリザーブスタート。私の試合出場基準は練習への参加率なので、1度練習を休んでいるWは後半Iと入れ替える事は既定路線でした。



20160214a.jpg

20160214b.jpg

試合に向けてリラックスした状態アップを行うFW陣




 メンバーを告げるとWが言いました「後半は俺が交代するの?」。その時のWの目が私の気持ちを揺さぶりました。ワンテンポ遅れて出した返事は「前半は後半も出るためのセレクションや。デキの悪い子を交代させる」。私は初めて自分のセレクションポリシーを捻じ曲げました。



 後半のFWメンバーを悩みながら試合を眺めていました。KやSは安定したプレーを見せてくれました。Wは消極的なタックルでミスを犯し大ピンチを招きました。どう考えてもWを出すべきの状況、そして迎えたハーフタイム、Wは私をチラっと見ました。私はメンバー変更せずにK・S・Wを試合に送り出しました。



 恐らくこのままノーサイドを迎えてもIは文句を言わないでしょう。でも、Iを決勝の舞台に立たせてあげたい。12分ハーフの試合で後半5分を過ぎていました。後半6分に追加点をあげ6−1、ここで腹をくくりました。Iを投入しSを下げました。その後トライを取り合い最終スコアは9−4。4人のFWを全試合に出しながら梅干しカップを手に入れる事ができました。



20160214c.jpg

ようやくタイトルを掴んだ岬&富田林6年生チーム




 この大会で、Wが初めて私に不満な態度を見せました。いやぁ〜〜本当に嬉しかったなぁ〜。優等生タイプで、自分の感情をコーチに見せることなく淡々とラグビーを続けてきたW。そんな態度に私は不満でした。今のチームは、みんな聞き分けがいい。良く言えば大人、悪く言えば何を考えているのか分からない子供達の集団。団員減少によって、現在の岬ラグビーに欠けている競争意識、試合に出て当たり前の空気。新メンバーのIが成長しWに刺激を与えました。Wの闘志にも火が付きました。KやSもレギュラー安泰という状況では無くなりました。間もなく卒団を迎えますが、チーム内で競争がうまれたFWを、どこまで成長させる事ができるのか新たな目標ができました。
posted by MISAKI RUGBY.COM at 00:34| Comment(0) | ラグビースクール

2016年01月29日

エスコートキッズ by泉佐野のアニキ

 1月23日、岬ラグビーは2009年以来のトップリーグエスコートキッズに参加しました。エスコートをしたチームは、岬OBが在籍するクボタスピアーズとサントリーサンゴリアスの2チームでした。


 メンバー発表では、クボタ・四至本先輩がスタメンに名を連ねていましたが、前日の練習で負傷し残念ながら試合に出ることができませんでした。それでも、後輩達に会いに来てくれ団員にとっていい思い出になったと思います。


 前回のエスコートキッズで、サキノは近鉄ライナーズ・大西将太郎選手と手をつなぎ入場させてもらいました。2007年ワールドカップフランス大会で、日本代表のW杯連敗を止めた同点コンバージョンは、みなさんの記憶に残っていることでしょう。某TV局の最悪中継も話題になりました…まぁ2015W杯でも世紀の大番狂わせを生中継せずやらかしましたけどね。でもW杯を盛り上げる為の番組や取り組みは民放で一番頑張ってくれたと思います。


017.JPG



 話が逸れましたが、大西選手はスタンドに投げ込むライナーズのミニボールを、そっとサキノにプレゼントしてくれました。幼稚園年長当時のサキノにとっては、唯一知るトップリーガーになりました。あれから6年半…これも楕縁≠ネのでしょうか、大西将太郎選手はその後、豊田自動織機シャトルズに移籍しこの日引退試合となりました。相手チーム(サントリー)側でしたが、大西選手の最後の舞台で再び一緒にピッチに立ったサキノにヒキの強さを感じました。サキノも、大西選手のような、みんなから愛されるラグビープレイヤーになってくれよ!


691.JPG

717.JPG

727.JPG



 岬の団員も今回のエスコートキッズで、選手の手の大きさ、体の大きさ、醸し出すオーラなど色々感じた事があると思う。みんなも、トップリーグ、日本代表を目指して練習に打ち込んでいこう!


741.JPG



 最後にサントリーの畠山選手(2015RWC日本代表)が、日本人2人目のラグビー母国最高峰リーグ「プレミアシップ」挑戦が発表されました。同じジャパン戦士・マフィ選手との対戦の可能性もあります。スーパーラグビー「サンウルブズ」と共にラグビーファンの楽しみが増えました。
posted by MISAKI RUGBY.COM at 22:52| Comment(0) | ラグビースクール

2015年12月11日

お宝発見!?パート2 by泉佐野のアニキ

 お宝発掘は、まだまだ止まりませんよ〜

 第2弾はコチラ。ファイル名が25ki56nenhanazonoとありました。恐らく25期生が6年生の時のチーム編成だと推測しました。25期生が6年生の時から、私は岬ラグビーにお世話になっています。当時は確か、6年生が3名で5年生と合同チームで試合に挑んでいました。もし間違っていたら、どなたか訂正してください。





 岬ラグビーOBには懐かしいVTRだったと思います。


 第3弾はコイツだ!!


 当時の中学部(26期生)がOB達と楽しんだビーチラグビーの模様です。ここには、現在トップリーグで活躍する先輩も映っています。


posted by MISAKI RUGBY.COM at 02:19| Comment(0) | ラグビースクール

2015年12月10日

パクリ?パロディーです! by泉佐野のアニキ

 以前、ホームページの文字化けについて書きましたが文字コード宣言を見直し改善されているようです。近々、全コンテンツの書き換えを行います。もうしばらくお待ちください。


 先月14日、岬中学校で行われた教育フェスタでラグビー体験とチームのPRをしてきました。


20151210c.jpg



 教育フェスタの参加準備として団長からチラシをお願いされました。「五郎丸選手の写真をバ〜ンと使って作ったらええんちゃう」…ムチャぶりでした。そんな事できるわけないし。


 いくら福屋工務店ばりに仕事が早い私でも少し時間が掛かりました。どんなデザインにしようかなぁ?何かいいキャッチがないかなぁ?と色々考え完成したのは↓↓コイツです。


20151210a.jpg



 岬町のイベントということもあり、まず町民の方に岬ラグビーの存在を知ってもらおうというコンセプトで作りました。イベント以降、団員獲得のために熱心に動いてくれる保護者の方から「ウチの近所でも貼るのでデータを下さい」と頼まれました。


 岬町以外の地域でもPRできるチラシを考えたのですが、中々アイデアが浮かばず今回のデータをそのままお渡ししました。


 頭の中からPRチラシの存在が消えかけてきた頃、ある1枚の画像が目に飛び込んできました。


 某大学の選手がお遊びで作った画像だった。ラグビー愛とユーモアが詰まっており本当に感心しました。


 このアイデア頂きま〜す!


 こんなん作ってみました。やっぱりパクリかなぁ〜


20151210b.jpg
posted by MISAKI RUGBY.COM at 14:15| Comment(0) | ラグビースクール

2015年12月03日

お宝発見!? by泉佐野のアニキ

 現在、34期生の卒団式に上映するスライドショー作製に着手しています。

 

 作業中、外付けハードディスクドライブをゴソゴソ触っていると…

 

 新関東特派員となったYコーチから譲り受けた岬ラグビーデータから

 

 出てきましたぁ〜お宝映像!

 

 2008年のキリ短の風景です。今の団員、保護者のみなさまは団員の数にビックリすると思います。卒団生達は懐かしいでしょ?


posted by MISAKI RUGBY.COM at 16:14| Comment(0) | ラグビースクール